大湿原の小さな町から                 北の大地で思ふことblog


北のはずれ北海道釧路湿原の小さな町で暮らすたくさんのふしぎ
by superkiyoshi
プロフィールを見る
画像一覧

とうろの宿発11月の道東観光(摩周湖編)

少々風が強い朝でも天気は上々なのです。秋の最後にくるり摩周湖観光に出発です。(宿リビングから) 
e0153062_304264.jpg
 
秋の湿原はまたとても広く見渡す景色は澄んで素敵です。(二本松の展望地から)
e0153062_31079.jpg
 
鶴のタンチョウもそろそろ集まり群れになり始めて冬支度ですね(鶴居市街)
e0153062_31164.jpg
 
摩周湖に続く道も白く見えるのは凍結防止の準備です。この時期はその年により雪の降る事も
e0153062_312760.jpg
 
もう少ししたら凍る摩周湖、秋の最後に見せてくれる荒々しさもまたきれいです。(摩周湖第一展望台)
e0153062_31397.jpg
 
お昼はお気に入りの手打ちそば「そば道楽」でいただきます。手打ちなのにボリュームもあり素朴な味わいです。
e0153062_315963.jpg
 
食後のデザートはこちら・・川湯温泉駅近の「バラックカフェ」で手作りのケーキでお茶タイム「のんびりボーっと」出きるのはうちと一緒の感じですね。
e0153062_32117.jpg
 
甘さもやさしい良い感じはモモちゃんのセンスの良さが出ています。当宿と同じ年にオープンのお仲間さん。宿奥の超お気に入りのお店です。姉妹店の駅にある「オーチャードグラス」も居心地の良さは同じ、味のあるオーナーとちょっっとお話なんてしてみてはどうでしょう。ビーフシチューは評判です。
e0153062_322373.jpg
 
川湯温泉から硫黄山でお土産をみて温泉蒸し玉子を頂き屈斜路湖へ、屈斜路湖のこの日は風が強かったのでオオハクチョウも陸で待機中です。風が無いと静かな湖面に写る空がとてもきれいでゆったりと泳ぐ白鳥も穏やかなんですよ。(砂湯)
e0153062_324062.jpg
 
屈斜路コタンから国道391に出て帰路に着きます。標茶市街をぬけて塘路を目指します。途中とうろまで10分ほど手前にちょっと寄り道「茅沼憩いの家」で温泉に浸かり足を伸ばします。
e0153062_33423.jpg
 
いかがでしたか?のんびり冬が来るほんのちょっと前のドライブですが見所もあって良いですよ~!秋の味覚も沢山ありますしね・・coco
e0153062_34955.jpg


コース:とうろの宿10:00~コッタロ湿原~鶴居~弟子屈~摩周湖~川湯温泉駅~硫黄山~屈斜路湖砂湯~コタン~茅沼~とうろの宿18:00
[PR]
by superkiyoshi | 2008-11-14 03:42 | 旅と食
カテゴリ
最新の記事
道外遠征イベント「とうろスタ..
at 2018-11-06 09:06
国際フォーラムグッズ
at 2018-05-19 08:35
そろそろだね・・
at 2018-05-15 16:35
久しぶりの四万十へ
at 2018-04-04 17:15
Riders in the ..
at 2018-01-14 15:54
以前の記事
外部リンク
フォロー中のブログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧