大湿原の小さな町から                 北の大地で思ふことblog


北のはずれ北海道釧路湿原の小さな町で暮らすたくさんのふしぎ
by superkiyoshi
プロフィールを見る
画像一覧

オジロワシを保護する・・

両翼を広げると2m以上ある大きな鳥、天然記念物でもあるオジロワシ、ここ道東の釧根地域は特に生息密度の濃いところなのだそうだ。釧路湿原には傷ついた野生生物を保護する施設「野生聖遺物保護センター」がある。昨年、保護したオジロワシの幼鳥もここで治療を受け元気に野生に戻っていったそうで安心した。今年もまた同じ河畔で弱っているオジロワシの幼鳥を見つけた。数日様子をみて自然保護官事務所に通報したところ確認したいとの事で保護官とカヌーで出かけた。翼に若干異常がみられかなり弱っているとの事だったが昨日は捕獲はあきらめて今日、今度は獣医師の斉藤氏、環境省自然環境事務所の職員とで現場に再び出かけた。専門家が現場で状況を確認する。野生生物は安易に保護する事は出来ないのである。現場で一時捕獲をしてみたところかなりの栄養失調、脱水症状がみられ翼もうまく開けない状態の様で結局、緊急捕獲をすることになった。足の裏も土で汚れているのは移動の際、飛ぶことができないので地べたを歩いていたり休んでいたりしたことの表れだそうだ。幸いここのところ涼しい釧路湿原だったのでもっていたそうだがあと数日経つとどうなるか分らないとのこと水もほとんど飲めていないのだと当然そうだろうと思う。治療、検査のあと保護センターで様子を見るそうだ。
e0153062_11501035.jpg

e0153062_11545558.jpg

早く回復すれば同じ場所に返すことができるそうで1日でも早い回復を願っている。
[PR]
by superkiyoshi | 2012-08-08 11:51 | 北のはずれ日常のポツリ | Comments(4)
Commented by DAMA53 at 2012-08-09 13:24 x
鳥はあまり好きではないですが?ワシはかっこいいですね!
えさも水もありそうなのにどうしたんでしょうかね?
Commented by juli at 2012-09-18 22:42 x
はじめまして。私はオジロワシが大好きで、生息地でもある釧路についてネットサーフィンしていたらたどり着きました。厳しい自然界で生きている幼鳥が無事に保護されて本当によかったです。齊藤先生は私も凄く尊敬しております。 話は変わりますが私はロックも大好きでシャケさんの名前があり嬉しくなりました。またおじゃまさせていただきます。長々と失礼いたしました。
Commented by superkiyoshi at 2012-09-20 07:56
自然界に手を入れるって本当に難しいこと、当然人は勝手に賛否を口にする結局は自分を信じる強い信念が必要です。今度身体が空いたら様子を聞きに行こうと思う。
Commented by juli at 2012-09-20 23:12 x
こんばんは、意味深いコメントをくださりありがとうございます。私の住んでいるオジロワシが飛来する地域でも環境破壊が進み、賛否両論で先に進まず結論が出せないでいます。どんな状況にあっても揺るぎない信念が道を切り開くのですね。是非オジロワシの様子の報告をお願いいたします。
カテゴリ
最新の記事
明日一般発売開始
at 2017-08-18 18:41
FM NACK 5 で
at 2017-08-11 10:21
追加連絡がきたので
at 2017-08-11 10:15
中野サンプラザ公演≪急遽昼の..
at 2017-08-01 12:40
『RED WARRIORS ..
at 2017-07-28 15:14
最新のコメント
以前の記事
外部リンク
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧