大湿原の小さな町から                 北の大地で思ふことblog


北のはずれ北海道釧路湿原の小さな町で暮らすたくさんのふしぎ
by superkiyoshi
プロフィールを見る
画像一覧

嫌われ者に福か?

試験的に夏からBDF(バイオディーゼル燃料)を使ってみている。少々片寄った考え方かもしれないが書いてみることにした。
e0153062_35568.jpg

燃料製作者いわく{使用済み植物性食用油から作られるBDFは、カーボンニュートラルの観点から、二酸化炭素(CO2)の排出を抑える燃料です。}これを自分流に解釈させてもらうと、ゴミになる植物性食用廃油を再利用して車の燃料を作り資源の無いところから資源を作り出すある意味再利用、元々原油を他の遠い国から運びそれをまた国内でも移動させて排出するCO2が無くなること、地産地消、植物がおおもとの材料であるわけだから化石燃料に依存しないし植物がCO2を吸収して育つわけなので当然+-の差が少ないと言うことかな・・実際使って見て、①存在は知っていたけれど車に改造が必要だと思っていたのだが無改造でOKなこと。(製作者いわく、質によるらしい)②ディーゼルエンジンに付き物の黒煙がまったく出ない(I知事は知っているのだろうか・・疑問)いやな臭いもない。少々不便なところもある①給油が少し面倒、②始動性が少し悪くエンジンが完全に暖まるまでこうばしい匂いの白煙が出る。③まだ未体験だが厳冬期は使えないらしい。
正直、エコエコと、はやりになっている様な感じがあるように思える。新しい車を手にする代わりに当然それまで使ってきた車はどうなるのだろうか?ハイブリッドも電気自動車も良いとは思うがただそれにすれば「環境にやさしい自分」的なだけで何も変わらないのでないか?ハイブリッドカーが夏、駐車中にエアコンをかけて涼んでいた確かにエンジンは勝手に止まり勝手に動くのだとは思うが、向いにディーゼルエンジンの古いワンボックがエンジンを止めて窓を開けて休んでいる、これでもきっと新車のエコカーに乗っている自分的優越感がそうさせているのかどうも釈然としない気持ちになる。もちろん意識をちゃんともってハイブリットカーのようなエコカーに乗っている方ももちろん知っている、CMなんかではやたらと減税で得得と・・意識を持って今はすっかり嫌われ者の古い車やディーゼルエンジン車もゴミにする前にもう少し大事に使わせて欲しいと思うのは自分だけだろうか?うちのランクル君は都内に住む従姉妹の姉がH2年から大切にしてきた車だった。もう09年で20年になるこの車だってBDFのお陰で黒煙もなく元気に北の大地を走っている。次の目標は30年だね!富士山に住むハイブリッドカーに乗る友人はエコロジー&エコノミーだねって言ってくれた。
[PR]
by superkiyoshi | 2009-10-02 03:11 | 北のはずれ日常のポツリ | Comments(10)
Commented by アラレっぺ at 2009-10-02 08:07 x
今、車買い換えたいと思っているんですけど…(13年以上の軽ワゴン)悩んでます。何度か修理も出しているので余計考えてしまいます。
が…ブログ読んでいたらなんか走れるまで走らせてもいいかなと思ってきました。
Commented by superkiyoshi at 2009-10-02 08:57
アラレっぺ >まあまあ、別に買い換えるなって言っている訳ではないからね、軽で13年ならがんばっているんではないかな、やはり新しい方が環境には良いと思うしね。うちのジムニーは半分現役引退で除雪車?ですがH2です。国の税金を大量に使って誘導されている国民、企業・・今のエコばやりがどうも好きになれないだけです。皆どうして車を替えてまで排出ガスを減らす必要があるのかを今一度考えて、思って、理解してやりましょうって思うだけです。自分が住む釧路湿原でも「良いだろ!釧路湿原、きれいだろう?」って言いながらタバコを捨てる人、「この川は沢山魚釣れるのさ」って釣りをしながらタバコを川に投げていたり、「自分はキャッチ&リリースだから良いでしょう自然が好きなんでネ」なんて釣りに邪魔な木を切って、ルアーをラムサール湿地の枝に捨てていく釣り人などなど、ここ50年で3割もの湿原が乾燥化して消えている実状がね。もちろん自分も社会で生活している以上全ては綺麗ごとになってしまいますね。
Commented by アラレっぺ at 2009-10-02 17:59 x
たしかにエコエコと国や企業が言いまくっているせいもありますね。

一度釧路湿原に足を運んだことありますが3割もなくなっているなんて知りませんでした。丹頂鶴が見たくて見たくて行ったんですが近くで見れて感動しました。
今度は子供を連れて行きたいと思っています。
Commented by superkiyoshi at 2009-10-02 18:54
Yさん、うっかり消してしまたのです。ごめんなさい。
Commented by superkiyoshi at 2009-10-02 19:18
アラレッペ>エコはもちろん大切なことです。でももっと、どうして必要なのかが大事だよね。自分もいつかはこの車が大きく壊れて替えないとね。
Commented by 札幌のホテルマン at 2009-10-03 13:35 x
北の大地で古い車を工夫して乗るロッカーも、富士山麓でハイブリッドカーを乗るロッカーも、どちらも環境に優しいのではないでしょうかo(^-^)o
実はハイブリッドカーを買おうかと色々と車屋を巡っていた私でした(苦笑)
Commented by superkiyoshi at 2009-10-03 23:12
札幌のホテルマンくん>自分ももしハイブリットに既に乗っていたらBDFを使うことは無かっただろう、そう言ういみでもこの車には感謝しているんだ。も10年位前からジムニーを電気自動車に出来ないか色々と調べたこともあったし実現はしなかったがそれはそれで楽しかった。ただ古い車を買い替えさせるみたいなやり方はいかがなものかと思うのだ。ディーゼルだからBDFがつかえているわけだからね。都内ではディーゼルであるがために乗れないのだから、日産以外の各メーカーにも期待している。それまで頑張れプラド君なのだ。それと自分は反ハイブリットではないですからね念のため
Commented by 札幌のホテルマン at 2009-10-04 14:52 x
今回、トヨタ、日産、ホンダと見て回りました。ホンダではインサイトを試乗しましたが、なかなか魅力的でしたよ。但し、日産のセールスマンは元より、ホンダのセールスマンも今、ハイブリッドカーは買い時ではないと言ってました。これからハイブリッドカーはどんどを出きるし、その後、電気自動車になっていくと言ってましたよ。我がマイカーも13年選手。補助金対象車です。それを廃車するってのには俺も反対ですね。そこはエコじゃないですよね。次に塘路に行くときは燃費の良い車になっていると思います(笑)
Commented by shinya at 2009-10-06 21:54 x
kiyoshi さん こんにちは。 canadiancanoe.jp のshinya です。
ランクル二十年も乗ってるんですね、すばらしい! こちら東京ではディーゼル車は規制され、今となってはあこがれですね。
北の生活のご様子も拝見しましたが、こちらもすばらしい!
近い将来、北海道にもカヌートリップしに行きたいと思います。
その際には色々情報を教えてくださいね。ではでは またー
Commented by superkiyoshi at 2009-10-06 22:56
shinya さん>どうもどうも北のはずれにようこそです。このランクル君も東京に住む従姉妹の姉が新車から乗っていたものです。その姉夫婦もランクルに憧れて購入したそうですが規制で突然に乗れなくなって自分に譲ってくれたものなのです。やはりこのあたりではまだまだ現役で結構走っていますが税金は10%増しですからねエコカー分も払ってますよ~。是非是非北海道に遠征してください!大歓迎ですよ~。自分もまだまだこっちの川も知らないのでカヌートリッパーしてみます。canadiancanoe.jp にはかなり刺激されてますよ~。もしかすると11月にそちらに遠征出来るかもしれないのでその節はよろしくです。
カテゴリ
最新の記事
明日一般発売開始
at 2017-08-18 18:41
FM NACK 5 で
at 2017-08-11 10:21
追加連絡がきたので
at 2017-08-11 10:15
中野サンプラザ公演≪急遽昼の..
at 2017-08-01 12:40
『RED WARRIORS ..
at 2017-07-28 15:14
最新のコメント
以前の記事
外部リンク
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧